8/11公開、スパイダーマン:ホームカミング ネタバレ?ちょっとした情報込みで語っていく。主演トム・ホランド

Pocket

What’s up? 最近自転車通勤を始め、巨大な虫が肩に激突してきてテンパった姿を知らないおっさんに見られた自称アメリカ人のけっちゃむです。

今回は8/11公開のこの映画

 

New poster #spidermanhomecoming @tomholland2013

Spider-Man Homecomingさん(@spidermanhomecoming)がシェアした投稿 –

スパイダーマン:ホームカミング

をちょっとネタバレかもしれませんが紹介したいと思います。

ちなみに私と妻は映画館が混むのが嫌いなので公開してから一ヶ月くらい経ってから観に行きます|・д・。)


主演はコイツだ。

 

16 days. Thank you @craigmcdeanstudio and @interviewmag for mixing it up at little bit.

✌️さん(@tomholland2013)がシェアした投稿 –

トム・ホランド

スギちゃんかよ。

ナオミ・ワッツとユアン・マクレガー主演の“インポッシブル’’に子役で出てたっぽいです。最近では‘‘白鯨との闘い’’に出演してるらしい。

私は観てません、動物愛護派なので(笑)

で、トムホのことをまだ10代だと思っていたんですがまさかの21歳。 大人じゃねぇかちくしょう! 子供ぶりやがって。

21歳のトムホ、劇中では15歳の高校生の役なんですね。 よくやれたな。俺なんて10代のときから30代で子持ちのお父さんって言われてたんだぞちくしょう。

今回のスパイダーマン:ホームカミング 今までのスパイダーマンと異なる所がいくつかあります。

今までのトビー・マグワイア、アンドリュー・ガーフィールドのスパイダーマンは『どのようにスパイダーマンが誕生したか』が映画の中に必ず盛り込まれていました。

が、今回のトム・ホランド演じるピーター・パーカーはもう既にスパイダーマンになっているんですね。

それと、ベン叔父さんがいない。

あの、ベン叔父さんの可哀想なシーンはもう無いんですかね…。

それにメイ叔母さんが美人。

 

TA-DAH

Marisa Tomeiさん(@marisatomei)がシェアした投稿 –

それになんといっても‘‘アベンジャーズ’’の世界と共存している。というのが1番の違いではないでしょうか。

はい、興奮しています。

ちなみに予告編であったアイアンマンことトニー・スタークとの車中でのハグシーンはトムホのアドリブらしいです。

もうじき公開ですね。

それでは予告編どうぞ。

この記事どうでした?甘めでお願いします。
  • いいじゃないか (0)
  • まぁまぁじゃん (0)
  • ふーん (0)
けっちゃむ
邦画興味ゼロで自称アメリカ人の日本生まれで日本育ちの日本人

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です